ハイドロキノンを使ったシミ消し効果写真55日目

ハイドロキノン効果画像55日目

ハイドロキノンクリームを使ったシミ消し治療も55日目となりました。早いものでもう2ヶ月経過しようとしています。外を見れば桜満開も間近です。桜が満開になると同時に私のシミも消え去ってくれれば良いのですが、なかなかうまくいかないものですよね。。。

ハイドロキノン効果写真55日目

ハイドロキノン2%配合クリームを継続使用中

シミ消しのハイドロキノンクリームを使い始めて55日目を迎えました。4%配合クリームを使い始めて40日経過したところで赤みや痒みが生じたので2%に変更。変更後は赤みが薄くなり、痒みも全くなくなりました。上の効果写真左上が使い始め、左下が40日経過後の赤み、画像右側が現在の状態となります。

進化したハイドロキノン!ブログ管理者おすすめのシミ治療は、ハイドロキノン使用3ヶ月~1年経過と効果写真の記事でも紹介してますので、ぜひご参考ください。

コーセーの米肌

ハイドロキノンと併用できるおすすめ化粧水と美容液

ハイドロキノンと併用するのにおすすめなのがコーセーの米肌。コーセーの米肌は、お米と発酵のチカラでふっくら炊きたてのようなうるおいに満ちた肌を実現します。肌を改善する唯一の美容成分ライスパワーNo11により、セラミドを生み出す力をつけることができます。

>> 自ら潤う、キメ細やかな透明肌へ。新発想スキンケア「米肌~まいはだ~」

コーセーの米肌

米肌のライスパワーNo11とは

角層に水分を保つ力を水分保持機能といいます。ライスパワーNo11は、この水分保持機能を改善できると医薬部外品として認められた唯一の有効成分。米肌を3ヶ月継続使用されたモニターの方が使用開始直後と比べてセラミド量が約1.4倍になったという報告があります。セラミドが多いと肌のバリア機能が正常に働き、肌内部がうるおいで満たされ、透明感のあるキメが整った肌に。セラミドが少ないと乾燥しやすく、シミのできやすい肌になってしまうのです。

40代にもやさしいコーセーの米肌

うるおいがつまったような使い心地で、なめらかになじむ保湿化粧水。肌をうるおいで満たし、キメの整った、毛穴の目立たない透明感のある綺麗な肌へと導きます。40代の私も現在愛用中の米肌化粧水。つめかえタイプもあるのでフェイスマスクに染み込ませて使うこともできますよ。 😀

コーセーの米肌「ライスパワーNo11」でシミ・しわのできにくい肌へ。

無香料、無着色、鉱物油フリー、弱酸性、アレルギーテスト済みのコーセー米肌をぜひお試しください。

↓↓↓



 

【 ブログ管理人おすすめ! 】
お洒落と綺麗をもっと楽しみたい方に

↓↓↓

>>  ハイドロキノンのシミ消し効果!400日経過写真

>>  しわ改善に必須のレチノールって?効果写真あり

>>  もう肥満だなんて言わせない!

最後まで40代で綺麗になる!ミセス
ファッションブログを読んで頂き
ありがとうございます!
ランキングに参加してます
押して頂けたら嬉しいです(^^)/

にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村


40代ファッション ブログランキングへ


コメントを残す

CAPTCHA