肌老化に関わるタンパクへの画期的なアプローチ

肌細胞に関わるタンパクへのアプローチ

肌に存在するタンパク。

肌の中に5000種類以上あるといわれ、この量や質の個人差が、同じ年齢でもシミやシワが多かったり少なかったりという、老化現象に違いになることが分かっています。

 

防腐剤が肌にもたらす影響とは

防腐剤が肌にもたらす影響とは

毎日使うスキンケアに防腐剤などの添加物が入っていると、少しずつ肌に蓄積し、肌細胞の力を衰えさせてしまうというのはよく聞く話です。

肌細胞はコラーゲン線維を引っ張り、肌のハリを保つという、大切な働きをしています。

防腐剤は、コラーゲン線維を引っ張る力を弱めてしまうため、シワやたるみなどの肌老化に拍車をかけてしまうのです

無添加のスキンケアを使うことの利点は、肌に必要なコラーゲンを積極的に増やす適応型コラーゲンが、添加物に邪魔されることなく肌細胞に隅々までいきわたること。

それによってエイジングケア効果が余すところなく発揮されます。

 

無添加だから綺麗になれるファンケル

ブログ管理人も愛用中のファンケルなら、防腐剤無添加

ファンケル美白スキンケアはセラミドをコントロールするタンパクを増やすことに成功。

セラミドを外から与えるのではなく、肌が自ら質のよいセラミドをつくり出すためのアプローチが可能。

セラミドが多く角層が健やかな状態だと、肌の外見の美しさが高まるのはもちろん、美容成分が肌の奥まで浸透するようになり、エイジングケアにもプラスになります。

 

無添加だから綺麗になれるファンケル

ベタつきがなく、さっぱりしていて使いやすい化粧液

ブログ管理人愛用の美白スキンケアはこちら

↓↓↓



40代のシミ消し効果写真

ハイドロキノンなどのシミケアと合わせて使うと効果的

>> ハイドロキノンのシミ消し効果!400日経過写真はこちら

 

肌老化防止にはビタミンCも効果的

肌老化防止にはビタミンCも効果的

体のビタミンCが不足すると、どんどん老化が進みます。

抗酸化やコラーゲン生成、若さを保つ力が低下してしまうのです。

体内で過剰に発生した活性酸素は、細胞をサビつかせ、病気や老化を引き起こします。

ビタミンCにはこの活性酸素を消去し、細胞を守る抗酸化作用があります。

さらに美白の源となる肌の弾力を保つコラーゲンの生成を高める働きもあり、

若く健康な体や肌を保つうえでとても重要

ビタミンCが不足すると老化スピードが加速することに。

 

自分でつくることができない美白成分

ビタミンCには、野菜や果物に含まれる栄養素の一種でマルチなパワーがあります。

特に抗酸化作用が高く、活性酸素から細胞を守ることで血管の老化を防いだり、免疫力を高めて病気を防いだりと

健康的な肌を保つために不可欠な成分。

また、美白ビタミンとも言われ、シミやシワ、毛穴・・・など肌トラブルに対する効果が高いのも特徴。

それゆえ、肌の若返りを期待して化粧品への配合が進み、女性にとっては身近な存在になっています。

無添加ホワイトニングのファンケルなら、アクティブビタミンC配合

メラニンが発生する前の「シミのはじまり」をブロック。

アクティブビタミンCメラニンの排出を高める効率美白で透明感あふれる肌へ

ブログ管理人愛用の美白スキンケアはこちら

↓↓↓



【 ブログ管理人おすすめ! 】
お洒落と綺麗をもっと楽しみたい方に

↓↓↓

>>  ハイドロキノンのシミ消し効果!400日経過写真

>>  しわ改善に必須のレチノールって?効果写真あり

>>  もう肥満だなんて言わせない!

最後まで40代で綺麗になる!ミセス
ファッションブログを読んで頂き
ありがとうございます!
ランキングに参加してます
押して頂けたら嬉しいです(^^)/

にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村


40代ファッション ブログランキングへ


コメントを残す

CAPTCHA