ルミキシルを使ったシミ消し治療2ヶ月経過と効果画像

ルミキシルを使ったシミ消し治療2ヶ月経過と効果画像

ルミキシルを使ったシミ消し治療は2ヶ月を経過しました。

ハイドロキノンの頃から含めると、7ヶ月シミ消し治療を続けていることになります。

ルミキシルを使ったシミ消し治療2ヶ月経過と効果画像

ルミキシルを使ったシミ消し治療

ルミキシルって何?という方も多いと思うので、もう一度紹介したいと思います。

ルミキシルとは、トレチノイン、リーピング、IPLレーザーその他の光線療法との併用が可能なシミ消しの治療薬。スタンフォード大学の研究チームによって開発された画期的で全く新しいタイプのスキンブライトニング・クリームです。

ルミキシルは、アミノ酸「ルミキシル・ペプチド(デカペプチド12)」から作られています。

この「ルミキシル・ペプチド」が肌のメラニン生成(くすみ等の原因)に関わるチロシナーゼと呼ばれる酵素の働きを防ぐことで、美肌効果、肌の透明感、肌の輝き(ブライトニング)がアップします。 😀

>> 【 楽天市場 】【ゆうパケット】 ルミキシル クリーム ミニ(9ml)【正規品】 ハイドロキノンの17倍の透肌力!

安心して毎日できるスーパーブライトニング

安心して毎日できる、お肌のスーパーブライトニング

エモリエント効果により、皮膚に潤いと柔軟性、栄養分を保たせる効果(エモリエント効果)があります。このため、使用した後に肌がカサカサすることがありません。

使い心地の良さが最大の魅力のルミキシル

美白目的で使用される多くの医療用クリームが、使用時にヒリヒリ感や不快な香りを伴うことがありますが、ルミキシルは滑らかな質感で、伸びが良く、毎日使用することができます。

全ての肌質の方におすすめ

ルミキシルは他の美白製品とは異なり、刺激性アレルギー反応を誘発しないことが確認されています。様々な肌質の方におすすめのシミ消し治療薬です。 😀

 

ルミキシルを2ヶ月使用した感想レビュー

ルミキシルを2ヶ月使用した感想・レビュー

ルミキシルを2ヶ月使用して感じたのは、ハイドロキノンの時に生じていた痒み・ヒリヒリ・赤みが全くないこと。ハイドロキノンのように痒みやヒリヒリがあると、続けるのを中断したくなりますが、ルミキシルはこうした副作用が全くないので安心です。

また、クリームを塗っても、べたつきが皆無なので本当に塗れているのか鏡で何度も確認してしまうほどです。 😀

少量なのに全く減らないお得なルミキシル

これも驚いたことですが、使用して2ヶ月経過するというのに全く減りません。確かに画像の通り、顔のワンポイントに多めに塗るようにしていますので、減りは遅いほうかもしれません。それでもかなり長持ちしていますね。ワンポイントだけなら、半年以上は余裕で持ちそうです。

>> 【 楽天市場 】【ゆうパケット】 ルミキシル クリーム ミニ(9ml)【正規品】 ハイドロキノンの17倍の透肌力!

 

ルミキシル使用上の注意点

ルミキシルの説明書には、「日中はSPF30以上の日焼け止めを使用してください」と書かれています。このあたりの注意点はハイドロキノンの効果と同じです。

なので、別記事で紹介しているようなサイクリングをする日には、ルミキシルを塗布せず日焼け止めSPF50を使用するよう心がけています。

【 ブログ管理人おすすめ! 】
お洒落と綺麗をもっと楽しみたい方に

↓↓↓

>>  ハイドロキノンのシミ消し効果!400日経過写真

>>  しわ改善に必須のレチノールって?効果写真あり

>>  もう肥満だなんて言わせない!

最後まで40代で綺麗になる!ミセス
ファッションブログを読んで頂き
ありがとうございます!
ランキングに参加してます
押して頂けたら嬉しいです(^^)/

にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村


40代ファッション ブログランキングへ


コメントを残す

CAPTCHA