ルミキシルのシミ消し治療効果と1ヶ月経過画像

ルミキシル効果画像

1月の終わりからシミ消し治療を開始して、とうとう半年経過しちゃいました。

早いものですね。半年前は寒い中、震えながらシミ消しクリーム塗っていたのに、今は紫外線対策を考えながら塗っています。 😀

ルミキシル1ヶ月効果画像

シミ消し治療6ヶ月経過画像

半年も経過すると、ほぼほぼシミも見えなくなりました。細かくいえばハイドロキノンを5ヶ月、ルミキシルを1ヶ月使ったことになります。ハイドロキノンは聞いたことあるけど、ルミキシルって何だろう?と初めて聞かれる方も多いのではないでしょうか。

ルミキシルは、ハイドロキノンに代わる次世代型透肌クリームとして、世界中から反響が広がっています。

ルミキシルの効果

ルミキシルのシミ消し効果について

ルミキシルはスタンフォード大学の皮膚科で開発された新しいシミ消しクリームです。ルミキシルは「ルミキシル・ペプチド(デカペプチド12)」から作られています。

このルミキシル・ペプチドが肌のメラニン生成(シミ・くすみなどの原因)に関わるチロシナーゼと呼ばれる控訴の働きを防ぐことで、美肌効果、肌の透明感、肌の輝き(ブライトニング)がアップします。

ルミキシルとハイドロキノンの違い

スタンフォード大学で実施された試験において、ハイドロキノンによるメラニン生成抑制率が7%であるのに対し、ルミキシルは40%の抑制作用効果があることが証明されています。

その透肌効果は、ハイドロキノンのなんと17倍!

>> 【 楽天市場 】ルミキシル クリーム ミニ(9ml)【正規品】 ハイドロキノンの17倍の透肌力!

ルミキシルの使用体験談

敏感肌な方でも安心して使用できるシミ消し治療

多くの美白化粧品やハイドロキノンの場合、長期間使用することで塗布した部分に赤みが出たりヒリヒリした経験はございませんか?

ルミキシルは完全に非刺激性・非毒性なので、このような心配はありません。刺激性アレルギー反応を誘発しないことが確認されているので、様々な肌質の方に効果的に安心して使うことができます。

実際私も1ヶ月近く、このクリームを使用していますが、痒みや赤みなどの副作用は皆無です。 😀 ハイドロキノンより少し黄色っぽい、ハイドロキノンよりサラサラした塗り心地。そして何と言っても赤みや痒みなどないのが最高です! 😀

ルミキシルの使用方法

  • 朝晩の洗顔後に適量を手に取り、気になる部分にのばして塗布します。
  • 日中はSPF30以上の日焼け止めを使用してください。
  • 変化を実感して頂くために、1ヶ月~2ヶ月以上の継続したご使用をおすすめします。

>> 【 楽天市場 】ルミキシル クリーム ミニ(9ml)【正規品】 ハイドロキノンの17倍の透肌力!

ルミキシル1ヶ月効果画像

ルミキシルもハイドロキノンと同様に紫外線対策が必要です。普段から濃いメイクはしない方にもおすすめのスキンケアクリームもございます。紫外線対策におすすめの日焼け止めクリームもぜひご参考ください。

ルミキシル使用前の画像(1ヶ月前の状態)は下のリンクからご覧頂くことができます。

【 ブログ管理人おすすめ! 】
お洒落と綺麗をもっと楽しみたい方に

↓↓↓

>>  ハイドロキノンのシミ消し効果!400日経過写真

>>  しわ改善に必須のレチノールって?効果写真あり

>>  もう肥満だなんて言わせない!

最後まで40代で綺麗になる!ミセス
ファッションブログを読んで頂き
ありがとうございます!
ランキングに参加してます
押して頂けたら嬉しいです(^^)/

にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村


40代ファッション ブログランキングへ


コメントを残す

CAPTCHA